婚活アプリ Matchbookで結婚できる 女性は無料でおすすめ

真剣ならイチオシ【Matchbook】

Matchbook

リクルートグループのcameran(カメラン) という大人気写真アプリをご存知でしょうか?

 

matchbook(マッチブック)は、このcameranを運業する会社が開発した恋活・婚活アプリとして、今多くの方から注目されているアプリのひとつです。

 

では、どのような出会い系マッチングアプリなのでしょうか?

サービス概要
サービス名 Matchbook(マッチブック)
公式サイト https://matchbook.cameran.jp/
会員数 2万人
男女比 女:男 4:4
料金 女性:無料・一部有料 男性:3,980円(一括 3,660円/月)
婚活おすすめ度 大学生から若い方の恋活と婚活 ◎
年齢層 20代
運営会社 株式会社ニジボックス

女性は無料でご利用いただけます。

恋活・婚活アプリMatchbookとは?

マッチング形式の恋活・婚活アプリMatchbookは、知名度の高いリクルートグループの子会社である株式会社ニジボックスが運営している恋活アプリです。個人情報の流出やサクラ・業者などが多い出会い系マッチングアプリですが、大手企業ならではの安心感があり、多くの方から信頼できるアプリとして親しまれています。

 

実際Matchbookでは、24時間365日の監視体制やFacebookとの連動、身分証明書などで年齢確認をしているため、安全性が高いことも大きなメリットです。また安全性や信頼性の高さに加え、簡単な仕組みで使いやすいということも人気の秘密となっているようです。

 

その使い方はとても分かりやすくシンプルで、気になる異性がいたら「いいね!」をし、相手から「いいね!」が返ってきたらマッチング成立となり、すぐにメッセージのやり取りが行えます。さらにMatchbookには、有名大学のミス・ミスターが100人登録しているため、美男美女との出会いがあることでも注目されています。

 

男性は課金して有料会員になる必要がありますが、女性は無料で利用することが可能です。まずはお試しで使ってみてはいかがでしょうか?

 

なぜMatchbookが選ばれるの?

Matchbookは、リクルートホールディングスという大手企業が運営しているという安心感から、多くの方が利用しています。リクルートホールディングスは東証第一部上場でリクルート業界の大手です。またブライダル雑誌・ゼクシィを編集してるので、婚活業界にもかなり精通していることも高い信頼性につながっています

 

さらにFacebookアカウントで登録することも可能ですが、本人確認も書類を提出し、年齢確認をしっかり行うことで徹底的に不正防止も行っています。

 

Facebookユーザーの中には、Matchbookを利用していることが友達にバレるのでは?と心配する方もいるかもしれませんが、MatchbookはFacebookの実名が出ないような仕組みになっているので、個人情報という面でも安心です。

 

出会い系アプリで悩まされるサクラや業者も確実にいないとは断言できませんが、24時間365日の厳正なチェック体制によって常に監視している事もあって、被害に遭う確率はほとんどないと言えるでしょう。このような安全性や信頼性が多くの方から選ばれるきっかけとなっています。

 

\まずはこちらから登録してみましょう/

マッチブックのユーザー層とアクティブ率

マッチブックは転職や求人のイメージが強いリクルートが運営していますが、婚活雑誌ゼクシィなど婚活や恋活市場にも近年力をいれており、マッチブックも大学生や20代をターゲットとしてサービスを提供しています。

 

Facebookを中心とした広告活動をしているため、今ではマッチブックのユーザーは累計1,400万人以上の会員数まで伸び、主に20代を中心に支持されています。婚活アプリ・ペアーズと比較するとまだまだ会員数は少ないですが、新規登録者は毎月右肩上がりに伸びており、今後ますます利用者が増えることが予想されています。

 

マッチブックは女性は無料で利用することが可能ですが、男性は有料会員になる必要があります。そのため、課金する必要がある男性のアクティブ率はとても高いですが、女性会員の中にはただ登録のみで未活動の方もいます。

 

しかし、マッチング率が高いアプリとして知られているので、女性会員でもアクティブ会員の方がたくさんいらっしゃるのは事実です。こういったことからも、matchbookは登録する価値がある出会い系アプリと言えるでしょう。

 

最も多い出会いの目的は?

Matchbookは、異性との出会いを真剣に求めている男女の利用が多いです。特にMatchbookの場合、10代後半から20代前半のユーザーが多いという特徴があります。

 

つまり、大学生からの注目度が高い出会い系アプリと言えるでしょう。そのため、大学生の利用はもちろんのこと、大学生と出会いたい!という方はMatchbookの利用をおススメします。

 

また、Matchbookの登録は無料で、登録することで30コイン貰えます。まず貰った30コインでMatchbookを試し、理想の異性とマッチングができたら、有料会員への登録しても良いでしょう。(女性は無料で利用できます。)

 

このようにMatchbookは若い年齢層が利用しているため、結婚を踏まえた出会いを求めている方には不向きかもしれません。結婚を目的とした婚活をしているなら、他の出会い系アプリの利用をおススメします。

 

本当に、婚活できる?

Matchbookのユーザーは10代後半から20代前半をかけての若い世代が中心となっています。適齢期の人が多く使用している他の出会い系アプリを利用することもひとつの方法ですが、Matchbookを使って本気で婚活したい方は、婚活中をしっかりとアピールすることも必要かもしれません。

 

Matchbookは女性は無料で利用が可能ですが、男性は課金して有料会員となる必要があります。したがって、ほとんどの男性が本気で異性との出会いを求めていることは確かです。

 

そのためには、お互いが「いいね!」をしてマッチングを成立させることがまずは必要です。マッチング成立となるように、プロフィールを細かく記入し、しっかりと充実させることが成功へとつながるでしょう。またプロフィールにアップする写真も、異性の興味を引き起こすような魅力的なものを選ぶようにしましょう。

 

相性が良いかどうか確かめよう

マッチブックはとてもシンプルで、まず検索をし「いいね!」をお互いにしたらマッチング成立となり、メッセージのやり取りが可能となります。このようなシンプルな方法は、出会い系アプリの手法と言えるでしょう。

 

しかし、だれにでも人を選ばず「いいね!」をする人はまずいません。最初に行うことは相手のプロフィールの確認です。相手のプロフィールをしっかりとチェックすることで、自分との相性の確認もある程度可能です。

 

自分の好みの相手を探すために、検索条件を毎回変えるのはとても手間が必要です。また、気になる写真の異性がいたとしても、プロフィールをチェックしないと自分に合うか分かりません。

 

しかし、マッチブックなら異性のプロフィールの中に「○○%」と自分との相性度が表示されています。つまり、プロフィールをわざわざ確認しなくても、相性の良い相手を見つけやすいようにその比率が記載されているのです。

 

それによって、自分との相性良い異性を探すため、一人ひとりのプロフィールをチェックする必要もなく、相性の良い相手を見つけることができるのです。

 

このような機能が導入されている出会い系マッチングアプリは、マッチブックと同じリクルート系列の企業が運営するゼクシィ恋結びという出会い系アプリだけです。

 

リクルートならではの独自のマッチング機能は効率よく恋活することが可能です。そのため、この機会にマッチブックを試してみてはいかがでしょうか?まずは無料会員から試してみましょう。

 

\まずはこちらから登録してみましょう/

婚活アプリおすすめランキング比較と口コミ