40代におすすめの婚活アプリ 男性・女性の再婚にバツイチも

おすすめ婚活アプリ「マッチドットコム」

40代の婚活でもPairsやOmiaiは十分使用できますが、年齢層が若いのでマッチングが思い通りにいかない可能性はあります。

 

そのため、マッチドットコムのような結婚に特化しているサービスを選ばないと恋人や遊び相手止まりの出会いしか生まれずに結局結婚できないで終わってしまう可能性もあります。

 

40代にもなると子どもを生むかどうか、収入面の制約をどうするかなど柔軟に対応しきれないことも出てきてしまうので、マッチドットコムのように真剣に結婚を考えている人の多いサービスを利用しないといけません。

 

婚活アプリに限らず、街コンや婚活サイトなどをガッツリ利用するのも重要です。40代同士での結婚、40代男性と若い30代女性の結婚、20代女性の結婚などを考える場合は特に婚活サイトのようなところや街コンでなければ運命的な出会いにはつながらないでしょう。

 

そもそも結婚は妥協が必要

年齢に関係なく、結婚するといういことは相手と半分生活をともにすることになるので何かしら妥協は必要です。

 

その妥協するところが収入なのか、生活スタイルなのか、個人の空間なのかはそれぞれ異なり、ある程度は相手に合わせるようにしないと結婚はできません。

 

もちろん、掃除ができない、家事ができないというのは今のご時世男女ともにありえないので、結婚相手に求める条件として最低限料理や洗濯など基本的な家事ができて、それ以上にそれぞれ協力できる部分があるのが理想です。

 

土日婚や週末婚など新しい形の暮らし方も増えているのでそれぞれ納得できる形での結婚生活を遅れるようにしましょう。仲が悪いわけではなく、それぞれの仕事や個人事業のためにあえて家をそれぞれ持って生活する別居婚というのもあります。

 

何を優先したいか考えよう

40代からの結婚で、老後の孤独を避けたいのか、生活を楽にしていきたいのか、子どもがどうしても欲しいのかなど、それぞれが抱える問題はかなり異なります。

 

老後の事を考えての結婚であれば、その価値観と同じ、または、価値観の近い人を探せる可能性があるので自己アピールの仕方が変わってきます。

 

婚活アプリで良いのか、婚活サイトもどこを選べばよいのかが全く変わるので、結婚したい理由をよく考えて、自分の思いと相手の思い、両方が叶えられるような結婚を目指しましょう。

 

結婚そのものをするのに年齢的に遅いということはないですが、目的や価値観がきちんとしていないと結婚はなかなかできないものです。

婚活アプリおすすめランキング比較と口コミ