婚活アプリ youbrideで結婚できる 女性は無料でおすすめ

使っておきたいアプリ【youbride】

youbride

婚活サイト「youbride(ユーブライド)」は、ミクシィグループが運営している婚活支援サービスです。

 

昨年2017年には2,746人が成婚し、youbrideを退会しています。早期に結婚を望まれている方が多く、早くゴールインを目指したい方にはおすすめです。

どのような婚活サイトなのか詳しくみてみましょう。

サービス概要
サービス名 youbride(ユーブライド)
公式サイト https://lp.youbride.jp/
会員数 150万人
男女比 女:男 5:5
料金 女性・男性:3ヶ月プラン合計8,910円 / 6ヶ月プラン合計13,920円
31日間無料キャンペーン開催
婚活おすすめ度 早期での結婚を望む婚活に ◎
年齢層 20代〜40代
運営会社 株式会社Diverse

女性も有料でご利用いただけます。(無料キャンペーンあり)

youbride(ユーブライド)とは?

圧倒的な成婚数をもつ「youbride」は、大手企業のmixi (ミクシィグループ)が運営している日本最大級の婚活アプリです。運営歴18年という実績をもち、累計会員数が150万人以上にも及びます。

 

昨年2017年の成婚退会者数は、2,746人と成功率も高く、このアプリを始めてから約80%の方が5ヶ月以内に成婚退会しています。

 

アプリは分かりやすくシンプルな設計である上、細かいところまでフォローするプロフィールが特徴となっているため、結婚を目的とした長いお付き合いできるよう工夫されいるのが魅力と言えます。

 

一般的な婚活アプリは女性は無料で利用することが可能ですが、youbrideは男女ともに課金する必要があります。そのため、婚活への積極性も伝わります。

 

もしかしたら、女性にとっては無料で利用できるアプリの方が魅力に見えるかもしれません。

 

本気の婚活におすすめ

youbrideは、恋活というよりも婚活アプリなので、本気で結婚したい方にはおススメのアプリです。特に細かいところまでフォローするプロフィールは、他の出会い系マッチングアプリにはない特徴と言えるでしょう。それには、理想の結婚に譲れない条件を自由に記入することが可能となるものがあります。

 

たとえば掃除や洗濯、料理がどれくらい得意としているか、今だれと同居しているか、家族構成はどうなっているか、結婚希望時期はいつ頃か、自分の結婚歴やお相手の結婚歴(初婚や再婚など)、子どもの有無などの項目が挙げられます。

 

このように、自分の親との同居の有無や子ども有無、結婚歴などの項目は、結婚を重視して設計された検索項目なので、自分が理想としている相手を効率よく見つけられるようになっています。

 

またこのように話は、プライベートに関わる部分なので、通常は聞きづらいものですが、婚活アプリだからこそプロフィールで記入し相手が閲覧できるおススメの機能と言えるでしょう。したがって、youbrideは本気で婚活したい方にとっては、登録する価値があるアプリと言えるでしょう。

 

\まずはこちらから登録してみましょう/

会員数やアクティブ率は低め

youbrideの公式ホームページでは、会員数が145万人以上いると発表されています。他の出会い系マッチングアプリと比較して、女性がアクティブに活動しているという特徴があります。婚活アプリなので、平均年齢が高めで、男女とも30代前後を中心とした会員となっています。

 

会員数は多いのですが、休会が無料でできるため、アクティブ会員が少ない傾向があります。それには、月額料金が課金されることが関係しています。一般的な出会い系マッチングアプリの場合、女性はおおむね無料で利用することが可能ですが、youbrideは男女ともに課金が必要となっています。

 

それに加え、お得に課金する方法がないため、アクティブ率が低くなっているようです。

 

youbrideの料金とコスパ

では、youbrideの課金料金はどのくらいなのでしょうか?無料でもyoubrideを利用することは可能ですが、出来ることには限りがあります。それは男女ともに「いいね!」が1日に5回と有料会員の異性からメッセージの返信は可能ですが、制限があります。

 

ですから、メッセージのやり取りをするためには課金し有料会員登録をする必要があります。スタンダードプランの場合、会員全員とメッセージのやり取りを行うことが可能になります。その費用は1ヶ月プランは3,980円、3ヶ月プランは8,910円(1ヶ月あたり2,970円)、6ヵ月プランは13,920円(1ヶ月あたり2,320円となっています。

 

スタンダードプランで利用できる機能は、「いいね!」を1日50回、メッセージ付き「いいね!」、再「いいね!」(1日に1人だけ再アピールすることがOK)、メッセージの送受信、無料会員とのメッセージ交換、写真をみせたい人に公開、プロフィールの公開範囲を自由に設定、相手の利用プランが分かる、有料会員のみを検索などが行えます。

 

これに加え、プレミアムオプションを登録すると開封確認機能や写真つきのメッセージのやり取り、プレミアムメッセージの送信なども可能となります。さらに、婚活の悩みや相談を婚活コンシェルジュに個別で相談できるサービスも利用出来るようになっています。

 

プレミアムオプションは、31日間で2,980円で利用することができます。youbrideは、一時的に活動を休むことができる”休会”システムがありますが、休会の期間中も活動中と同様の会費が発生します。

 

現在youbrideでは、31日間無料キャンペーンを実施しています。課金が必要な有料会員登録をする前に、まずはこの無料キャンペーンを試してみてはいかがでしょうか?

 

業者やサクラの存在は?運営の対策は十分?

業者やサクラを使う目的は、アプリが流行しているように見せかけて盛り上げることや、課金プランに誘導してお金をだましとることです。つまり、ユーザーが少なく、課金する必要がないアプリなら運営側は業者やサクラを利用する可能性があるということです。

 

ではこの点は、youbrideではどうなのでしょうか?youbrideの場合、会員累計登録数は150万人以上であり、2017年には2,746人が結婚を成功させています。また他の出会い系マッチングアプリとは違い、男性はもちろんのこと女性まで課金しなければ利用することができません。

 

そのため、youbrideが業者やサクラを利用する必要はない、ということです。つまり、youbrideには業者やサクラはいません。またyoubrideを運営しているのは、大手企業であるmixiグループです。もしmixiグループが業者やサクラを使っていれば評価が下がってしまうので、そのような危険を冒してまで業者やサクラを入れる必要は無いでしょう。

 

運営の対策方法も大手企業ならでは安全性の高さが評価されています。24時間365日常にアプリ内を監視しており、規制に反することを行うとプロフィールが強制的に非公開となります。また既婚者や虚偽のプロフィール内容を登録していることが判明した場合が、違約金15万円が運営側から請求されます。

 

まずは3ヶ月使ってみるしかない

youbrideは、結婚を真剣に考えている方が利用しているアプリです。そのため、成婚までのスピードが早いことでも知られています。公式サイトでは、”2017年11月に成婚された方の約60%が3ヶ月以内にお相手を見つけることができた”とも記載されるほど、3ヶ月でお相手を見つけて成婚退会という方も少なくありません。

 

そのため、結婚を前提とした恋愛やお相手を探している方や、なるべく早めに結婚したいという方は、まずはお試しyoubrideを3ヶ月試してみることをおススメします。youbrideには1ヶ月プラン3,980円もありますが、3ヶ月プランは1ヶ月あたり2,970円の20%オフでお得に利用することができます。

 

6ヶ月プランは1ヶ月あたり40%オフも2,320円とさらにお得に利用することができるようになりますが、お相手が見つかった際には無駄になってしまうというデメリットがあります。したがって、まずはお得な3ヶ月プランで試してみましょう。

 

\まずはこちらから登録してみましょう/

婚活アプリおすすめランキング比較と口コミ